2016年05月25日

夏の楽しみ!!

熱い日差しが降り注ぎ、初夏を感じられ、夏野菜を栽培する季節になりました。
湘南メディケアガーデン(デイサービス)ではキュウリ・ミニトマト・枝豆の3種類の栽培に挑戦します。
私達職員は野菜作りにまったくの素人ですが、利用者様にベテランの方が多く、熱い指導の基で苗植作業を開始し、わずか30分程度で終了しました。
美味しく育って収穫できることを願っています。夏の楽しみがまたひとつ増えました。
DSCN0971.JPG
posted by smc at 16:34| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

ご挨拶です

こんにちは
SMCケアステーションさなだ所属の萩原悦美です。
私は昨年の9月から勤務をしています。あっという聞に半年が過ぎましたが、とても職員同士仲が良く職員同士のトラブルがなく、とても楽しく勤務させていただいています。環境もとても良く富士山も一望でき、入社したての頃、利用者様から私に来てほしいと言われドキドキしながら伺うと、「富士山が良く見えるからあなたに見せてあげたくて」と言われ窓を見ると、とてもきれいな景色でした。この時利用者様の心づかいがとても嬉しかったことが昨日のことのように思い出されます。利用者様が安心して暮らし、ここに来てよかったと思っていただける様お手伝いさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

心も体も温まる「豚汁」と「お汁粉」を作りました

2月も後半になり太陽の日差しが春を感じさせてくれて寒さが少し緩んできました。
とはいってもまだまだ冬将軍は日本列島に居座っているようですが。
湘南メディケアガーデンでは風邪や流行しているインフルエンザで体調を崩されるご利用者様も少なく、皆様元気に御利用されています。
今月は寒さが続く季節に心も体も温まる「豚汁」と「お汁粉」を作りました。
豚汁作りでは男性の利用者様を中心に各家庭の料理方法がプラスされて美味しくできました。おかわりをされた方もいて大変好評でした。
また女性の利用者様から最も人気の高いお汁粉は白玉粉にかぼちゃ、豆腐を混ぜることで白玉の味にアクセントが入りこちらも美味しくできあがりました。
これからもその季節に合った美味しいもののメニューを考案していきたいと思っています。
春は近い。

湘南メディケアガーデン
DSCN0670.JPG
DSCN0653.JPG
posted by smc at 15:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

音楽舞踊発表会

SMC居宅介護支援事業所さなだのケアマネジャー市野(三児の父)です。
次男(5歳)の幼稚園で「音楽舞踊発表会」という催しがあったので、家族で見てきました。
父親に似て、小心者の次男なので心配しましたが、思いのほか、堂々とやっていたので少し安心しました。
ここまでできるようになるまで指導して下さった先生たちに感謝です。
次男が発表している間、長男(小1)はピンボケでしたが写真撮影をしてくれ、三男(2歳)は私の膝の上で熟睡していました。
子供の成長が実感できた反面、子供たちが大きくなったら、こうして親父なんかと出掛けてくれなくなるのだろうなぁとも思う一日でした。
posted by smc at 13:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

オカリナコンサート

歌ってオカリナコンサートに参加、元気をもらいました。
P1090331.JPG
P1090336.JPG
posted by smc at 14:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節分

P1090316.JPG
節分のイベントをしました、豆まきならぬボール投げで鬼を退治しスッキリ!!
P1090305.JPG
posted by smc at 11:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

「お得・・・そして考える」

秋の連休に群馬まで出かけてきました。
ここ平塚からは、圏央道が開通したので渋滞がなければ、群馬の水上まで2時間少々で到着します
左側の写真は、月夜野ガラス工房で、吹きガラスの体験をしている娘です。
真ん中の写真は、完成したガラス製品です(花瓶です )

ガラス体験花瓶道路.jpg

今回の旅行は,「ふるさと割」という地域復興事業の交付金にて各地域で発行されている旅行券を使用して宿泊しました。
この交付金、皆さんはご存知ですか?
実は、今年6月くらいから既に発行されていた様なのですが、私が知ったのは7月も下旬の頃でした。
普段から新聞を読みますが、そんな交付事業が予定されていたなんで、知りませんでした
よくよく調べると、宿泊費用の半額が補助されていたり、なんて太っ腹?!な交付金なのでしょう!!
これは利用しなきゃ損〜!!と奮い立ち、申込や申請をして今まで行ったことの無い場所などの宿泊に利用することが出来ました。
詳しくは書けませんが、かなりお得な交付金で、私はこの数か月で幾つかの県での宿泊に利用でき、ほぼ半額で宿泊できました☆
世の中には、知らなきゃ損!って事で溢れています。
今回の交付事業だって、知らない方は通常料金で宿泊していられるだろうし、税金だって情報や知識があってお得になってくることもあります。
そんなお得なことは、中々大々的にニュースするわけでも無く・・・。
自分でアンテナ張って、調べていくしかありません。
でも、お得を見つけるのって楽しいです
なので、皆さまも是非、今はインターネットが普及しているので調べてみては如何でしょうか。
(ここ湘南メディケアグループのお得!?もあるかな??(*^u^*)

三枚目の写真は、関越道の渋滞 にハマり中の画像です。
専ら運転手の私は(運転が好き・・・というより他人の運転に乗るのが怖い)、いかに渋滞をうまく抜けるかを考えて走るのが好きです。
例えば高速道路で3車線あって、普通は追い越し車線(一番右側)が早いかな、と思われますが
実はそうでも無いのです。合流地点があったり、サービスエリアがあったり、いろんな条件でどこの車線が流れてるのかが変わってきます。
ちょこちょこ車線を変えて強引に抜かして行く高級車によく会いますが、結局は普通に走行している私の車が追い付いたりしたら「シメシメ 」と思うのです(笑)
よく考えながら、閃いていくのが楽しいです。

それでは。
皆さまにとっての「お得」が沢山見つかりますように☆

SMC 事務 清水
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

夕陽がきれいな季節です

夕焼け.jpg
デイサービスでは帰りの送迎が日の入りの時刻と重なってきました。
この時期になると利用者様の送迎中に車窓から夕陽をきれいに見ることができる場所があります。
車内では1日デイサービスで過ごされた利用者様から歓声が上がり、運転している私は利用者様の笑顔をバックミラーで確認することが楽しみになっています。
毎日の送迎で利用者様の優しい表情と共に季節が移り変わる自然の表情を見て感じることができる、その時間を大切にしています。

湘南メディケアガーデン 所長

posted by smc at 09:10| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

インフルエンザの予防接種が始まりました

2015年10月1日から、インフルエンザの予防接種が始まりました。平塚市、秦野市、伊勢原市では、公費による予防接種も始まります。
今年のインフルエンザワクチンは、3価から4価(A型2株、B型2株)に増え、効果が期待できますが、その分、仕入れの原価が1.5倍に上がりました。しかし、職員一同、出来るだけ多くの市民の皆様に予防接種をしていただきたいと考え、外来患者様については、接種の料金を昨年と同様に据え置くことにいたしました(13歳未満2500円、13歳以上65歳未満3000円、65歳以上1500〜1600円)。
 インフルエンザの予防接種をご希望の方は、外来受付までお申し込みください。また、電話での申し込みも受け付けています。在宅訪問の患者様およびご家族等につきましては、訪問時にお問い合わせください。
 なお、インフルエンザの迅速測定は、これまでと同様に実施いたしますので、診療の際に医師にご相談ください。不都合な点がありましたら、必ず窓口・担当者までお知らせください。適切に対応してまいります。よろしくお願い申し上げます。       
(湘南真田クリニック院長 山本五十年)
posted by smc at 10:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

〜お転婆ナースのつぶやき〜

はじめまして訪問看護師の中野です。
ステーションに勤務して3年半になります。
職場まで通ラン(片道2,2キロ)で通い、月1回は、マラソン、トライアスロン水泳の大会などにエントリーして挑戦することが、私の唯一の楽しみでありストレス発散でもあります。すきま時間を上手く使いトレーニングをしていますが、苦しさの中にも、楽しさもたくさんあって、とにかく前へ進まないとゴールできない所に魅力を感じます。先日、初めて100キロのウルトラマラソンへ参加してきました。
朝の4時にスタートし、13時間34分でゴール(^^♪ ヘトヘトでゴールした時は感動よりもやっと解放された一というのが感想…まさに自分との闘いです。
レースを通じていろんな方に出逢えて、会話できること、好きなことが出来る環境にあること…ありがたいです。これからも、勤務しながらONとOFFのスイッチを上手く使い第2?第3?の人生を送りたいと思っています。私の人生の最期は、ピンピンコロリ棺桶まで走っていこう(笑)
posted by smc at 18:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

休みの日の自分

はじめまして、今年4月よりSMC居宅介護支援事業所さなだにてケアマネージャーをしております福嶋です。
現在は隣市に暮らしておりますが、生まれも育ちも平塚です。今回、生まれ育った場所で仕事をしたいと思い、こちらにお世話になっております。
休みの日の自分は仕事の日よりも早く目覚め、朝から日が暮れるまで小学生の野球チームで低学年のコーチをしております。
育った環境も違う子供たちを好きで始めた野球を嫌いにさせないため、年齢を重ねてもプレイヤーでいてほしい。世間に名が通るプレイヤーになって、「あの時、教わったコーチがいることで今の自分があります!」と言ってもらえることを夢見ております。休日後は日焼けをして一層黒くなっている原因はこのことが挙げられます。休みの日は外に出て大声を出していることが、発散になっているかもしれないですね。
これからもよろしくお願い申し上げますm^^m
IMG_0188.JPG
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

【夏の思い出】

夏と共におみこしと子供の笑顔と笑い声がやってきた。
7月の暑い昼下がり、真田神社のお祭り。元気一杯の子供たちがおみこしを担いできてくれました。
いつもは、広く感じる駐車場。所狭しと子供たちが、走り!笑う!
「ワッショイ!ワッショイ!」と声が飛ぶ。
おじいちゃんも、おばあちゃんもリズムを取りながら手をたたき腰を浮かして立ち上がり、とても楽しそう!
「あれ・・こんなことできたっけ?」いつもと違い生き生きとしているご入居者様を見て、職員もビックリ!子供たちのすごいパワーを感じました。
ほんの少しの時間でしたが、ほのぼのとした爽やかなひと時を過ごせました。
子供たちのおじいちゃん・おばあちゃんに届けてくれた笑顔と優しい言葉に「感謝」
また、来年も待ってます。
ありがとう!

                     渡辺多恵子
P1020776.jpg

毎年、こどもみこしの休憩所として駐車場を解放してくださり、ありがとうございます。
私はケアステーションさなだに入職して4年目。子供が小学校に入り、こどもみこしに参加して4年。自分の職場がこどもみこしの通り道で、とても楽しみなイベントです。
子供も、おじい様・おばあ様の喜ぶ笑顔で、とても嬉しい気持ちになるようです。
今年は、飲み物まで用意していただき、おじい様・おばあ様たちと話をしている子供たちも何人かいました。
子供たちも、自分が住んでいる地域に、こんな温かい場所がある事に、とても安心しているように見えます。
親として、ケアステーションさなだの職員として、1年に1度の大イベント!!
また来年も、子供たちと「ワッショイ!ワッショイ」来ますのでよろしくお願いします。

                     上別府美登里
P1020765.JPG
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

「ディサービスごしき」がオープンしました

平塚市真田の複合型医療施設「湘南メディケア真田センター」に続きまして、東真土に新築した「湘南メディケア真土センター」が、7月1日にオープンいたしました。
皆様方の力強いご支援と職員の厚き想いがいっぱいの「ディサービスごしき」は、その一階にあります。
4月の介護報酬改定で厳しい状況の介護事業ではありますが、可能な限り住み慣れた地域で生活を継続できることを目的とした「地域包括ケアシステム」の太い柱となるよう、職員一人ひとり希望いっぱいの船出でございます。
5色の額窓をちらした2階建ての白い建物です。
お立ち寄りください。
皆様の支えとなるため大地をイメージしたユニホーム姿で、笑顔のステキな仲間たちがお待ちしております。
代表取締役社長 山本仙子
posted by smc at 12:00| Comment(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

アリンコになってみました

施設長ブログ.jpg
アリンコになってみました。
ビール片手に小さくなって地面に寝転んで・・・
遊歩道の『苔』 が、白神山地の原生林のように!!
立ってみたり、しゃがんでみたり、時には寝転んだりして。
同じ場所でも見えてくる景色は違うんだぁ。
生き方も、そんなものではないのかと哲学しつつ
いい歳をして地面をゴロゴロしてみました。

メディカルホームメディトピア真田 長M三和子
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

私の生きがい

 この職場で一番の年長者ですが、自分の子供や孫のような若い人に「母ちゃん」と呼ばれ楽しく仕事をしています。
 ご利用者の方と接していて教えられる事も沢山あり、私も頑張らねばとあらためて思います。元気に働けるということが私の生きがいですが「活きがいい」と言われるように、頑張っています。
 好きな言葉は、「夢」です、夢は叶う、いつでも夢を。
 
 SMCケアステーションさなだ
  片倉
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

公園まで桜を見に行ってきました


 3/31の日に、ご利用者様とそのご家族と共に、ご自宅の近くの公園に桜を見に行ってきました。
 この利用者様は、動くと気持ち悪さが出現するため、なかなかベットから起き上がれずにおりましたが、半年〜1年かけて徐々に車椅子の乗車時間が増えてきました。
 今回ご本人やご家族と桜を見にゆくという目標をたて3/31見事に目標を実現できました。
 みんなの満足した顔をみているとご利用者様のケアの実現に少しでも役立てたと思いました。
 こういったことが実現できる訪問看護の仕事に感動した一場面でした。

  SMC訪問看護ステーションさなだ 鈴木
posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

最近ポーセラーツにはまっています

SMCケアステーションさなだの清水です。
休みの日は、最近ポーセラーツにはまっています八分音符
ポーセラーツとは白磁器に絵を描いたり、転写紙を貼り付けたりして電気窯で焼き付けて出来上がりです。電気窯で焼き付ける事により、柄などは取れなくなります!
自分だけのオリジナルの食器が作れるのです光るハート
家族の為に素敵な食器をたくさん作りたいと思います!
写真は自分の作品です
IMG_5957.JPG

posted by smc at 12:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

お花見(^.^)

我が家の前には相模川
その土手に樹齢60年以上の桜が今年も見事に咲きました。
桜のトンネルも見事です。
桜の花は、優しさと春を届けてくれます。
桜の花びらが散るころは桜のじゅうたんが一面に雪景色のように広がります。
新緑がまぶしくなる頃、季節は春から初夏へと移っていきます。
P1020299.JPG
夏にはあゆまつり・・花火大会
今年は、厚木市制60周年。花火大会がきっとゴージャスでしょう!
四季折々自然がいっぱいの厚木はGood (*^。^*)
                  
                    ケアステーションさなだ
                     渡辺多恵子
posted by smc at 13:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

ご利用者様が作られた作品です

湘南メディケアガーデンのご利用者様が作られた作品です。
カゴはエコクラフトという素材を使っています。エコクラフトは紙で出来た紐の束を編んで作り上げています。一輪挿しは、ヤクルトの空き容器に爪楊枝を貼り付け飾りつけしています。その他、洗濯ばさみにちりめんを貼ったり、藤の貼り絵やフェルトで作ったホトトギスなどさまざまな創作を行っております。
 創作活動は楽しみとしての作業でもありますが、座って創作することで座位の持久力をつけたり、手を動かすことで指や腕のリハビリにもなります。
 実際ハサミが使えなかった方がハサミを使えるようになったり、前のめりになって創作を楽しみ背もたれを使わない座位を保持している方もおります。
 もっともっと楽しんで頂けるよう、出来る創作を増やしていきたいと思います。

                         作業療法士 宮本 崇
deisakuhin.jpg

posted by smc at 00:00| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする