2018年10月17日

蓮を育てる



毎年きれいに蓮を咲かせるご利用者様のお宅で、蓮の花が好きだと申し上げたところ、種を分けてくださいました。種からの育て方は分からないとのことでしたが、インターネットの動画を参考にして育ててみました。
蓮を育てる9.jpg             

蓮の種は種皮が非常に硬いためそのままでは発芽しないそうです。
紙やすりで種皮の一部を削り、中の白い部分を出してから水につけて発芽させます。
5月25日に種を水に浸け、時々水を交換しながら発芽と発根を待ちました。

6月17日↓  
E893AEE38292E882B2E381A6E3828B1-thumbnail2[1].jpg           
蓮を育てる2.jpg   


根がたくさん出たところで植え付けしました。↓
鉢と田んぼの土のセットを通信販売で買っておきました。
蓮を育てる3.jpg
          

7月11日↓
立ち葉が伸びてきて蓮らしくなってきました。
蓮を育てる4.jpg  

7月24日↓
はじめの年には蕾はつかないかもしれない、ということでしたが、
小さな蕾が付き、親指の先ほどの可愛らしい花が咲きました。
蓮を育てる5.jpg
        
その後、もう少し大きな蕾が次々につき
蓮を育てる6.jpg  

蓮を育てる7.jpg
             

全部で七つの花を咲かせてくれました。
とても小さいけれど種もできました。  8月19日↓
蓮を育てる8.jpg        

この夏、大変厳しい暑さで毎日の仕事がきつくもありましたが、
朝起きて蓮の様子を見に行くと、とても幸せな気持ちになり、今日も一日頑張ろうという
気持ちにさせてくれました。

種を分けてくださったご利用者様に感謝しております。

来年にはもっと大きな花が咲くように、これからも大切に育てたいと思います。

訪問看護 戸高 綾
posted by smc at 11:25| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする