2016年10月25日

インフルエンザの予防接種が始まりました

いつも当院をご利用いただきまして、ありがとうございます。
2016年10月11日から、2016年度のインフルエンザの予防接種が始まりました。平塚市、秦野市、伊勢原市では、公費による予防接種も始まっています。
昨年度のインフルエンザワクチンは、一昨年度と比べ2種類が4種類になり、A新型(カリフォルニア型)、A型スイス型、B型プーケット型(山形系)、B型テキサス型(ビクトリア系)となりましたが、今年度は、昨年のA型スイス型がA型香港型に変わっています。
昨年度のインフルエンザワクチンは、仕入れの原価が1.5倍に上がったため、多くの医療機関で予防接種の料金が上昇しました。しかし、当院の職員一同、出来るだけ多くの市民の皆様に予防接種をしていただきたいと考え、昨年の外来患者様については、接種の料金を据え置くことにし、今年度は、昨年と同様の料金にいたしました。13歳未満2500円、13歳以上65歳未満3000円、65歳以上:平塚市1,600円、秦野市1,700円、伊勢原市1,600円、その他3,000円です。

今年度から、インフルエンザワクチン接種について、外来受付だけでなく、予約専用電話による受付を実施し、便宜を図っています。 

★予約専用ダイアル 070-6605-4166

予約専用電話の受付時間は、月曜日〜金曜日 9時30分〜12時、13時〜16時です。お間違いのないように、お願いいたします。

また、通常の予約診療での予防接種以外に、インフルエンザ予防接種の専用外来を設定します。
専用外来は、次のとおりです。
○月曜日 14:00〜14:50 17:15〜17:30
○火曜日 14:00〜14:50
(10/11、10/25、11/8、11/22は 16:00〜17:30)
○土曜日 14:00〜17:00
(10/15、10/22は 12:00〜12:20)
○祝日 11月3日 11月23日は9:00〜12:00

インフルエンザの予防接種をご希望の方は、外来受付または予約専用電話まで、お申し込みください。在宅訪問の患者様およびご家族等につきましては、訪問時に在宅連携室職員までお問い合わせください。
なお、インフルエンザの迅速測定は、これまでと同様に実施いたしますので、診療の際に医師にご相談ください。

posted by smc at 14:14| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: