2019年02月19日

第7回横浜開港アンデパンダン展

当グループ法人を利用していただいております鈴木様の作品を紹介いたしますアンデパンダン22.jpg
アンデパンダン33.jpg

 1月8日〜14日、横浜市民ギャラリーに木の看板アート作品を出品しました。アンデパンダンとはフランス語で無審査という意味ですから、作品もなんでもありで幅広いです。私の作品もそのものずばりでアンデパンダンを木に彫刻しました。実行委員の方々がぜひ毎回使いたいとのことで寄付いたしました。私の看板アート作品に興味を持ってくれただけで有意義だったと思います。
 尚、湘南真田クリニックの玄関には、私の彫刻が飾られています。

南金目 スズキヒロ

アンデパンダン11.jpg


posted by smc at 16:33| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スズキさん、最近あまり発表していないので声かけて、出していただいております。
40年前は、地元で何回かグループ展をしました。
早、人生後半です。今やらなければいつやるの?
Posted by taku furukawa at 2020年01月31日 06:49
2020年の第8回展の作品も載せてください!
Posted by Taku furukawa at 2020年01月31日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。